AVer+Shure オンラインセミナー

AVer リモートカメラ + Shure 天井設置型マイクロホンで組む
ハイブリッド会議・ハイブリッド授業向けカメラ自動追尾システム
オンラインセミナー

9.15 THU16 FRI  10:00, 14:00

|   受付は終了いたしました。  |

 

ハイブリット会議・ハイブリッド授業はネクストステージへ。
「室内の誰が発言しているか分かりにくい」問題を解決するカメラ自動追尾を、
高性能シーリングマイクでスマートに実現。

 

コロナの感染拡大により一気に普及したWEB会議は、ハイブリッド会議へと定着しつつあります。会議室とリモート参加者をつなぐハイブリッド会議では、会議室側の問題として2点が頻繁に挙げられます。すなわち「発言そのものがよく聞き取れない」ことと、「カメラ映像が全景のみで各参加者が小さく、さらにマスクを着けているせいで誰が発言しているか分からない」というものです。

Shure MXA920 シーリングアレイマイクロホンとIntellimix Room DSPソフトウェア、そしてAVer PTC310U AI自動追尾リモートカメラとPTZ Link 外部マイクシステム連携ソフトウェアを組み合わせることで、会議用マイクの収音品質を向上させると同時に会議用カメラが自動的に発言者を映し出すシステムを、シンプルな機器構成と簡単な設定作業だけで構築することができます。

本セミナーでは、各製品の紹介から、それぞれの機器・ソフトウェアが連携して発言者を自動追尾するシステムの構築方法まで、各メーカーのプロフェッショナルが詳しく解説します。このシステムを活用することで、ハイブリッド会議やハイブリッド授業はさらに対面コミュニケーションに近づき、次世代型のハイブリッド体験へ進化します。

          

開催概要

セミナー日時|2022年9月15日(木)ー16日(金)10:00/14:00
各回60分、4回のセッションは同内容

 

参加方法|専用参加登録サイトから事前お申込み
下記からお申込みください。

 

9月15日(木)10:00  |

9月15日(木)14:00  |

9月16日(金)10:00  |

9月16日(金)14:00  |

 

本セミナーには、GoToWebinarのプラットフォームを使用します。インターネットへのアクセスとノートPCなどのデバイスがあれば、どこからでもご参加いただけます。下記より参加登録いただけましたら、ご登録いただいたEメールアドレスにGoToWebinarより自動送信メールが配信されます。参加方法の詳細については自動送信メールに記載してございます。

 

参加対象IT・AVシステムインテグレーター、ビデオ会議システム販売会社、ネットワークインテグレーター、IT関連製品販売・卸販売会社、事務機/OAディーラー販売会社、通信・情報処理サービスプロバイダ、情報システム等社内インフラ担当者(エンドユーザー)、教育機関の総務・情報システム等設備担当者(エンドユーザー)

 

主催|アバー・インフォメーション株式会社/シュア・ジャパン株式会社

 

プログラム(約60分)

イントロダクション

シュア・ジャパン/アバー・インフォメーションについて
ハイブリッド会議/ハイブリッド授業の課題やソリューション

 

システム解説

カメラ自動追尾を実現するシステムの機器構成や連動について

 

Shure製品紹介

MXA920 シーリングアレイマイクロホン
IntelliMix Room オーディオプロセッシングソフトウェア

 

AVer製品紹介

AI自動追尾リモートカメラPTC310U
PTZ Link 外部マイクシステム連携ソフトウェア

 

システム構築設定の説明とデモンストレーション

会議室と教室におけるシステム構築設定と、デモンストレーション

 

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは、contact@shure.co.jpまでお気軽にお寄せください。